BrainsGym(ブレインズジム)

BLOG

2022.01.14

BG高校3年生のみなさんへ「大学入学共通テスト本番にむけて」

明日から共通テストが始まります。

 

3年生のみなさん、緊張感が高まってきていることと思います。

緊張感を持っているということは、「成功させたい」「点数をとりたい」という成功意欲の表れです。

だから当たり前のこと。

 

当日朝まで緊張し続けている人ほど、本番になったら肝が据わって緊張が解けていきます。

それでも緊張が和らがなかったら、深い深呼吸をしましょう。

 

目を閉じて、鼻から1秒で吸って、ゆーーっくり10秒かけて口から息を吐きましょう。

自分の呼吸に意識を向けることで、少し緊張感が和らぎます。

 

 

あとはBGの先生たちからもらったお守りグッズを眺めて、くすっと笑ってください。

私たちの想いが少しでもみんなのパワーにかわることを祈っています。

 

 

そして一番気を付けてほしいことは単純なミスです。

①マークミス、段ずれ、注意ですよ

②自分の名前書いていますね?

③解く問題は間違っていないですか?

④ページをとばしていないですか?

 

このような単純なミスはしないように、よくみて一つ一つ判断してくださいね。

 

 

今までの生徒さんであった共通テスト(センター試験)のあるある話を最後に。

 

 

●1科目目で緊張のあまり失神!残り30分で気づいて社会を解くはめに

⇒もうだめだと思ったけど、あきらめずに2日間過ごして8割越え

●試験中にお腹が痛くなって、途中トイレへ!

⇒すっきりしてその後から調子がでて北大合格

●鼻血が出たけど、ティッシュも出せずピンチに…!

⇒斜め上を向きながら鼻血がたれないようにしてなんとか解ききって北大合格

●「全然解けなかった、どうしよう」とブレに1科目毎に電話をしてくる生徒さん

⇒自分の感覚では解けていなかったけど、実際ふたをあけたら8割越えてた。自分の感覚に一喜一憂しない。終わった科目は忘れて次へGO

●1日目全然解けた感覚がなくて2日目の朝会ったら顔面蒼白だった生徒さん(泣)

⇒2日目終わって自己採点したら普通に1日目の科目も目標点に届いていた

 

 

などなど。

本番でいろいろなことがあるかもしれませんが、共通して言えるのは、何があっても最後までずぇっっったいに諦めないことです。

 

1科目取れなかったとしても、他の科目でリカバリーできることのほうが多い。

終わった科目のことはすっぱり忘れて、めそめそせずに自分のやるべきことに集中するべし。

そして現役生は本番で自己ベストを更新する生徒さんも毎年たくさんいます。

 

 

あ、特に男子に伝えたいことですが、1日目終了した後に自己採点はぜったいにしないでくださいね。

自分の行動を信じられない人は、ブレに問題を置きに来てください。

毎年ほとんどの生徒さんが置きに来ます。。。笑

また、「今の科目チョー簡単だったよなー」とか言ったり、友達と答え合わせをしたりして周りを惑わせないこと。

こういうことする人は徳を失い最後の最後に自分に返ってきます。

ブレのみんなはそういうことしない徳を積める人になってくださいね。

 

 

 

では、みなさん明日からの共通テスト腹据えてやりきってきてください!!

私たちも全力で応援しています。

 

 

 

 

  • 前のページ
  • 一覧
  • 次のページ